ゆらめく憂鬱

もったりクリームみたいな

下着のお話

f:id:yuramekichan:20190406023522j:image

こんばんは。お天道様もびっくりな、ゆらめきちゃんです。

 

今日はちょっといやらしいお話しようかな。下着のブランドをランクアップさせてみた。最上級まで。具体的に言うと、Wacoalの1番高級なライン、Salute。

シフト増やす相談してる時、下着と香水買ったので金欠、って店長に言ったら、男の匂いがする、ビッチ?との返答をいただいた。もう追加で出てやんねーぞ。

Salute

サルートは本当に、他の下着と格が違う。まずお値段が違う。1番リーズナブルなタイプでも、8000円前後。ブラジャーのみでこの価格なので、ショーツも合わせると13000円くらい行ってしまう。高級なものになると、ブラジャーだけでも15000円する。ただこのラインのデザインは恐ろしく可愛い。上品。スワロフスキーが贅沢についてたりするので、正直納得のお値段。ただ流石に手は出せなかった…。ブラだけに1.5出せるOLになると強く誓った。具体的な値段出すとちょっと下品ですね。ごめんなさい。

 

次に、これが1番大事なのだけれど、胸の仕上がりが本当に違う。ワイヤーがしっかりなのはもちろん、脇の肉の漏れなさに感動した。胸の肉をしっかりおさめればカパカパしなくて、ホールド感抜群。背中の肉がバストになる。谷間って本当にできるんだ。バージスラインぴったり。バストトップの位置が上がって、脇がすっきりするので、ボディラインが見違えるほど綺麗になる。ピタっとするTシャツを上から着ると、くびれと胸のメリハリが強調されてすごい。色気爆発します。品質の良い服を上から着ようという気になるので、美意識底上げできる。

 

サルートは一定以上の金額買うと専用のショッパーに入れてくれます。黒の紙袋に金の持ち手がゴージャス。カタログもつけてくれました。毎回テーマがあるみたいで素敵です。展示会の案内までもらえました。ハイブランドはホスピタリティを楽しむものだと思ってます。最高!

www.wacoal.jp

可愛い下着

可愛い下着って、女の子の特権だと思う。男女差別とかではなく、身体の造りとして。男の子の胸に脂肪はあんまりつかなくて、ちゃんと筋肉で支えられている。だから、ブラジャーは必要ない。機能の面では。

 

下着だったら、いつもと違う系統に手が出せる子だっているんじゃないかな。好きな男の子に見せるためだったら、ちょっと頑張ってとびきり可愛いのだって買える。下着なら誰にでも見えるわけじゃないから、チュールもレースもお花もフリルもつけ放題。逆に、スポーツブラみたいなカジュアル系も充実してる。ジムやランニング用のスポーティな下着を新調したけど、これが着たくて頑張れる部分が大きい。下着で全然違う自分になれる。

 

可愛くなりたい女の子、ダイエット頑張りたい子は、絶対下着に気を遣うべき。自分にぴったりのお気に入りの下着をつけると、まず気持ちが引き締まる。自分の体に合ったものなら、物理的にも引き締まる。ここで重要なのは、なにも無理して小さいサイズをつけろってことではないということ。きつい下着だと、身体が圧迫されて血流が悪くなり、体形が崩れる原因になる。外した時に跡が付くような下着は避けた方がいい。あくまでも「自分のサイズ」の「質のいい下着」ということ。下着を綺麗に着こなしたいから、ダイエットのモチベーションが上がる。体のラインが綺麗になるので、タイトな服が本当にキマる。不思議なことに、細身の服を意識して着るようになってから、姿勢が良くなって、外でご飯を食べすぎることがなくなった。食べすぎると苦しいもんね。

 

ちなみに下着は傷みやすいので、手洗いがマストです。洗面器にお湯ためて、おしゃれ着用洗剤でぱぱっと洗っちゃいましょう。お風呂入ってるときに一緒に済ませちゃえば楽です。お気に入りの下着たちが傷むのが嫌すぎて、かれこれ3年程手洗いしてます。洗濯機よりワイヤーがダメになるのが遅く、レースも長持ちする実感があるので本当におすすめです。ていうかぶっちゃけ、下着手洗いしない女の子は女の子失格だと思ってます。見せかけの女子力なんかより、こういうとこだよマジで。

下着にお金をかける

下着にそこまでお金かけたくない、そもそも知識がない子が多すぎる感じがします。あんまり人と情報交換する分野でもないし、デリケートな問題でもあります。でもだからこそ、ちゃんと自分の体と向き合って、お金をかけなきゃいけないところにかけていくべきなんじゃないかな。

 

傷んだ下着つけるの論外。サイズも変わるし、1年に1回は必ず買い換えるべきです。下着に毛玉ついてたり、色褪せてたりするとめちゃめちゃ萎えます。(誰目線)ワイヤーとかゴムがダメになっちゃってると、ブラとしての役割を果たせてないので、早急に買い換えましょう。女の子ってお金かかるね。

 

今はプチプラでかわいい下着がたくさん買えるけど、適当に通販とかで買ってたら、本当に自分に合ったサイズなのか、カップの形なのか、つくりがしっかりしてるのか、わからないことだらけです。デザインももちろん大事だけどさ、自分の体型、ひいては胸の成長にまで関わってくるんだから、ちゃんとしたの選ばなきゃだめだよ。

 

高校生のころから、かれこれ5年以上毎日ナイトブラを使用しています。おうちから出ない日は基本的に一日中ナイトブラ。ブラジャーをつけていない時間は、お風呂の時間くらい。そんなわたしが断言します。ナイトブラは絶対必要です。寝てるときに胸の肉が流れるのを防いでくれて快適なうえに、垂れるのも防止してくれます。美乳になれます。育乳効果もある気がします。高校時代、胸が欲しすぎたわたしは、毎日欠かさず豆乳を飲み、下着にこだわり、謎のマッサージにいそしんでいました。そのおかげなのか、(具体的には伏せますが)だいぶ満足いくところまで育ちました。過去の自分、ありがとう。

 

高校時代はあまりお金がなかったので、お母さんにお願いしてました。下着に理解のあるお母さんでよかった。適当なところで下着を買うのが嫌だったので、デザインも可愛いトリンプでそろえてました。ワコールよりも年齢層低めで、値段もお手頃です。アウトレットのトリンプはたくさん買うとどんどん安くなるので、親といっしょに行って買ってもらってました。トリンプは世界No1シェアのブランドです。安くてかわいくておすすめなんですが、わたしは国産ブランドのワコールの方が体に合いました。世界No1と国内No1,どちらも試してみるのがおすすめです。

jp.triumph.com

試着室は怖くない

服でも下着でも、必ず試着するべきです。せっかく買ったのに、なんかイメージとちがって全然着ないで売るの、もうやだもん。特に下着は絶対に試着するべき。ブラの形によって、自分の体型にはどうしても合わないもの、アンダーとカップ数を変えればぴったりくるもの、色が肌色に合わないもの…などいろいろあるからです。実際わたしも、いつものサイズで合わなかったけど、アンダーを下げたらいけた、ボディラインがきれいになるシリーズに出会えた、みたいな体験がたくさんあります。ちゃんと採寸してもらったら思ってたサイズじゃなくてびっくりしました。店員さんの的確なアドバイスと採寸、おすすめがなければここまで下着集めにはまらなかったと思います。バージスラインがきれいにできてるかなんて自分じゃわからなかったし、下着をつける時のコツも教えてもらえました。下着も自分も好きになれたよ。

 

 いくら女性でも、知らない人に胸を見られる、触られるのが嫌だ、恥ずかしいと思う人もいると思います。でも店員さんはプロです。お金もらってるんです。わたしたちは間接的にですが、店員さんのサービスにお金を支払っています。店舗で商品にお金を払うというのはそういうことです。サービスを受ける権利を放棄するのはすっごいもったいない。「見られるのが恥ずかしい」なんて、正直お門違いな感覚だと思っちゃいます。人に見せるのが恥ずかしい体型なら筋トレなり食事改善なりして努力するべきだし、そもそも店員さんは面と向かって悪口言ってきません。  むしろ、「どの下着をどういうつけ方したらもっときれいになれるか」を一緒に考えてくれます。言えば手袋つけて触るようにしてくれます。サービス業ってそういうもんです。(たまにひどい接客の人もいる。最悪。そういう時は帰ります。)店員さんと一緒に下着選ぶの、結構楽しいですよ。

 

というわけで下着のお話でした。女の子はサルート試してみてね。男の子はちゃんとわたしの下着ほめて。ていうか全部ほめろボケ。